ホーム > 学生団体活動 > にしき恋

にしき恋NISHIKIKOI

2012年度、神戸大学農学部が開講している「実践農学入門」が篠山市の西紀南地区で行われ、その授業を履修していた学生が中心となって立ち上げた団体です。
にしき恋は、地域密着を理念に、地域で、農業ボランティアや地域交流等を行うとともに、特産品である黒大豆の栽培・販売を通して、その魅力を広く普及しています。

詳しくは下記ホームページを参照
http://home.kobe-u.com/nishikikoi/

活動内容

通年 農業ボランティア
通年 地域交流
通年 黒大豆の生産と販売