ホーム > 兵庫県農業環境論A/B

兵庫県農業環境論A/BPolicy

 Aでは、日本における兵庫県の農林水産業の位置づけ、現状と課題、政策展開を体系的に正しく理解し、批判的に評価したうえで、適切な対策を提案する力を養います。授業は、兵庫県職員、農水省職員、JA職員等を講師に迎え、オムニバス形式で実施します。
 Bでは、地域の農林水産業と政策立案について正しく理解し、ワークショップを通して、適切な行政施策を提案します。また、ワークショップの基本的な技法も習得します。