ホーム > 実践農学入門 >  > 実践農学入門第3回

実践農学入門第3回2011-07-17

待ちに待った実践農学入門の日。
わくわくしながら篠山へ

1ヶ月前に私たちが植えた黒豆は
少し大きなっていました!



今回は培土という作業と支柱立てをしました。

説明を聞いたら早速作業開始です。


これは培土といって
地際付近の茎に土をもっているところです。
こうすることでさらに根が張るそうです。

今回はとても暑い中での作業だったので
農家さんが頻繁に休憩をとって下さり、
その心遣いがとても嬉しかったです。

それからおいしいご飯をいただき
しばし休憩。

午後からは
農家さんから篠山の歴史について聞いたり、
野菜の収穫をしました。






なすもじゃがいもも立派でした。

今回はこれにて終了?
次回も楽しみです!
その前にお祭りも楽しみです!

「実践農学入門 2011」のレポート