ホーム > 兵庫県農業環境論A/B >  > 第11回 兵庫県農業環境論 [レポート]

第11回 兵庫県農業環境論 [レポート]2015-12-18

第11回兵庫県農業環境論が開講されました。

本日は、ワークショップの2回目です。
県職員の方にお越しいただき、前回整理した質問に答えていただいたり、発案に対して意見をいただいたりしながら各グループごとに進めました。







1つ目のテーマ『多様な農業の担い手の確保について』のグループでは、教育と結びつけたり企業とのコラボレーションをキーワードに施策づくりに挑戦しています。






2つ目のテーマ『「楽農生活」の推進について』のグループでは、TPPの問題に着目していました。複数の案から差別化を図りながら施策立案をしていくグループもあります。






「兵庫県農業環境論 2015」のレポート