ホーム > 実践農学 >  > 【ふるさと納税推進@篠山市役所】 第2回演習(7/8)

【ふるさと納税推進@篠山市役所】 第2回演習(7/8)2016-07-08

7月8日におこなった2回目の演習では、ふるさと納税の状況や篠山市での観光状況や認知度に関するデータに基づき、班で目指す方向性について話し合いました。

<行程>
〇篠山市における観光状況・認知度について 篠山市役所  401 会議室
 ・篠山市での観光名所・特産物について(商工観光課)
 ・各種データ・アンケート調査について

〇昼食

〇情報整理・ワークショップ 篠山フィールドステーション
 ・ワークショップ 前半
   各自 報告 (感想・まとめ)
   情報整理
 ・ブレイク
 ・ワークショップ 後半
   アイデア出し
   方向性について

午前中は、篠山市役所にて、ふるさと納税の企画担当者および商工観光課の職員から、篠山市のふるさと納税の現状、篠山市の観光名所や特産物について、また篠山市の観光客の年齢層や観光目的、課題について話をうかがいました。

午後は、篠山フィールドステーションにて、午前中に市役所の方から聞いた話や、ふるさと納税について事前に調べてきた内容をふまえ班員で意見を出し合い、この班で考えたい方向性について、また次回、篠山に来たときに見ておきたい場所や確認しておきたいことについて話し合いました。

方向性については、4人がそれぞれ別方向に興味・関心をもっており、またそれぞれにそう考える理由づけがしっかりとあったため大変興味深く感じました。
えとう

「実践農学2016」のレポート