ホーム > 実践農学入門 >  > 実践農学入門 第6回

実践農学入門 第6回2011-10-24

以前の実習で私たちが播種をお手伝いさせていただいた黒豆が収穫の時期を迎えました。
この日は枝豆を買いに多くの方が遠方から来てくださいました。



私たちは株を切り、一口7株にまとめ、運ぶ作業をお手伝いさせていただきました。
収穫した作物が消費者の手に届くところを直接見ることができました。






また複数の農家の方が作った枝豆が、出荷される状態となってトラックに積まれるところも
見学させていただきました。



後半は枝豆の枝を整える作業を体験しました。





そしてお土産に枝豆をたくさんいただきました。
豆は粒が大きく立派でした。
(家に帰ってさっそく茹でていただきました。とてもおいしかったです。)



今回私たちがやらせていただいた作業はほんの一部分にすぎず、お役に立てたかどうか
わかりません。それにもかかわらず快く受け入れてくださったことに感謝しています。
今回は本当に貴重な体験をすることができました。

私たちが収穫に携わった枝豆が多くの消費者に届きますように!!









「実践農学入門 2011」のレポート