ホーム > 実践農学 >  > 【山の芋普及啓発@岡野地区】 第3.5回演習(10/8-10/10 番外編「丹波篠山味まつり」に出店!)

【山の芋普及啓発@岡野地区】 第3.5回演習(10/8-10/10 番外編「丹波篠山味まつり」に出店!)2016-10-08

10/8~10/10まで開催された「丹波篠山味まつり」に実践農学の岡野フードプロモーションプロジェクトやChoKobe開発チーム,そして篠山産業高校の学生たちが岡野ふるさとづくり協議会の方々と一緒に味まつりに出店してきました!
岡野フードプロモーションプロジェクトでは,岡野地区の特産品である山の芋を使った新しいレシピ開発の中で生まれた山の芋パンケーキを篠山産業高校の学生たちと一緒に販売.
ChoKobe開発チームではこれまでのモニタリング調査やアンケートなどを繰り返しながら完成したChoKobeのパイロット販売を実施.
そして地域からは採れたての山の芋をお客さんに好きな量だけ選んで買ってもらう「量り売り」に挑戦.
今回の出店は,学生たちにとっては自分たちで考えたものを販売し,地域にとっても山の芋の「量り売り」という今までやったことがない方法で販売するなど,不安だらけのチャレンジとなりましたが,おかげさまで2日目にして山の芋もパンケーキもChoKobeもすべて完売しました!!
全ての商品が完売したことはもちろん喜ばしいことですが,それ以上に今回の出店を通じて学生たちと地域の人たちが一緒になって頑張る姿や完売した時の笑顔が見られたことが,何よりの成果だったのではと思います.

「実践農学2016」のレポート