ホーム > 実践農学 >  > 【都市農村交流の場づくり@日置地区】 第3回演習(10/15-16)

【都市農村交流の場づくり@日置地区】 第3回演習(10/15-16)2016-10-16

10月15日~16日に第3回目の演習が日置地区で実施されました.今回の実施内容は以下の通りです.

【1日目】
 ・今後の進め方について打ち合わせ
 ・城東味まつりのイベント参加
 ・味まつりでの地域住民を対象としたヒアリング
【2日目】
 ・城東味まつりのイベント参加
 ・味まつりでの地域住民を対象としたヒアリング
 ・次回にむけた打ち合わせ

今回の演習では,日置地区で開催される「城東味まつり」に参加し,お手伝いをしながら地域住民へのヒアリングを実施しました.
このプロジェクトに限らず,授業というかたちで地域に入ると,どうしても授業の受け皿になっていただいている関係者やその知り合いの方といったように,
地域に入っているにもかかわらず,意外に不特定多数の地域住民と交流したり,話したりする機会が多くないことに気が付きます.
そんな中,今回の演習では地域のイベントに参加しながら住民のナマの声を多く聞くことができました.
こういった会話の情報やデータをまとめるのはとても大変なことである一方で,アンケートや構造的なインタビューでは聞けないような貴重な意見もたくさんあります.

次回はいよいよ最終回です.
これまでの実習や話し合いを通じて,学生たちがどうまとめるのか,今からとても楽しみです.

次回の実習は12月17日,18日に実施します.

「実践農学2016」のレポート