ホーム > 実践農学入門 >  > 【第2回(第1回実習)】実習がはじまりました!

【第2回(第1回実習)】実習がはじまりました!2017-05-20

5月20日(土)晴れ。
5月にしては少し暑かったのですが、清々しいお天気でした。また、この季節の篠山は新緑が大変きれいです。

この日のスケジュールは、午前は地域内の施設で地域の方々と交流会、午後は田植え体験でした。

交流会では、それぞれの代表挨拶の後、西紀中地区の里づくり振興会より地域の紹介をしていただきました。その後、学生はグループごとに分かれ、受入農家さんに自己紹介をしたり、受入農家さんが実践している農業について話をうかがったりしました。初回なので、話が弾むかな・・・と心配していましたが、学生は積極的に質問する等、話がはずんでいる様子だったので杞憂でした。

昼からは、田植え体験を行いました。結構広い面積の田植えをしたのですが、これまでの実習でここまで本格的に田植え体験をした年はなかったということです。よい経験をさせていただきました。

交流会の食事や田植えの準備など、地域の方々には朝早くから準備いただいていたとのこと、心より感謝いたします。学生は、今後5回にわたり、篠山市西紀中地区に足を運ぶこととなりますが、学生と地域の方々双方にとって、この交流がよい経験となればいいなと思います。
木原

「実践農学入門2017」のレポート