ホーム > 実践農学入門 >  > 【第9回】交流会を実施しました!

【第9回】交流会を実施しました!2018-01-20

1月20日(土)、この日は授業最終回です。農家の方々や地域組織の方々とともに、西紀中地区にある栗柄ふれあいセンターにて交流会を行いました。

交流会では、受入農家さんや東雲高校の生徒さんを含めたグループで、活動のふりかえりや活動を通じて気づいたことを発表した後、活動を振り返りながら食事をとりました。

午後からは場所を変え、四季の森生涯学習センターにて開催された「地域連携フォーラム」に参加し、12月の校内学習から作成していたポスターの発表を行いました。なかなかに手の込んだデザインのポスターもなかにはありました。
また、農業農村経営学コースの中塚雅也先生のコーディネートのもと、今年度の実践農学入門の受入農家さん、学生、篠山市で研究活動を行う研究科の研究者などがパネリストとなったパネルディスカッションを行いました。地域課題を考えるに、示唆的な内容だったように思います。
地域連携フォーラム後の懇親会は、ポスター賞などの発表もあり、場が大いに盛り上がりました!!

西紀中地区の里づくり振興会のみなさま、受入してくださった農家のみなさま、長い間お世話になりました。心よりお礼申し上げます。

「実践農学入門2017」のレポート