ホーム > 実践農学入門 >  > 実践農学入門 第9回 9班

実践農学入門 第9回 9班2012-01-26

バスを5分遅らせてすみません9班影山です。
実践農学入門最終回は、篠山でのポスターセッションでした。

午前中は、郷土料理作りでした。
4グループ位にわかれて、私たちは会場設営でした。
それが終わるとみんなで長巻寿司作り。海苔は酢でくっつけました。
巻くタイミングは合いましたが、初めてやった人は巻くんじゃなく2つ折りにしてしまったみたいです。
地元のお姉さま方が直すのに奔走していらっしゃいました。そのおかげでとても綺麗に!
昼の献立は黒豆巻寿司、なます、しし汁。
巻寿司は具が素朴だからこそ素材のおいしさがすごくわかりました。
なますに豆腐を入れるというのは初めて。ゴマの甘みもあって感動しました。
とってもおいしかったです。
レポートをわたしました。読んで頂くのはちょっと恥ずかしかったですね。



午後はフォーラムでした。農学部だけでなくいろんな方のお話を聞きました。
おもしろかったです。
ツイッターを表示するというのは新しかったですね!
昼に食べ過ぎたせいか、ぐっすりな人が何人か見えましたね…
次にポスターセッションでした。
かなり不安だったのですが、意外と高評価で、何人も話しかけてくださってうれしかったです。



発表の後は懇親会。おいしい料理がいっぱい出てうれしかったです。
特に炊き込みご飯おにぎりがおいしかったです。
残りのおかずをいただきました。嬉しかったです。
いろんな方と話せました。
今日は1日を通して受け入れ農家の恒田さんが私たちを気にかけてくださって、とてもありがたかったです。
さまざまな話がたくさんできました。
これで終わりだなんて信じられないです。
電車だと交通費が痛いので、免許を取ったらまた伺おうと思いました。

今回、会場の外のロビーでお土産物が売られていました。
黒豆甘納豆を買いました。とてもおいしかったです。
お酒がずっと気になっていました。早く飲んでみたいです。



実践農学入門、本当に楽しかったです!苦労したのもいい思い出。
先生方やTAの方、農家さん、本当にありがとうございました!

「実践農学入門 2012」のレポート