ホーム > 実践農学入門 >  > 実践農学入門 第1回 黄班

実践農学入門 第1回 黄班2011-06-03

今日は篠山にやってきました。今日はあいにくの曇りだけど、私たちの心は晴天です。

今からたんぼで田植えアートをします。イノシシと地元小学校の校章と「が」という文字を描きます。「が」は他の田んぼの文字と組み合わせると、あるメッセージになるよ♪



田植えはみんな初めてなのでドキドキワクワクです★



みんな真剣にやっています。


農家のお母さんたちが、お昼ごはんをふるまってくれました。地元のイノシシ汁やタケノコご飯、かき揚げ、黒豆をいただきました! イノシシの肉は初めて食べたけど噛みごたえがあっておいしかったです。丹波の黒豆は自然の甘さと素朴なうまみがありました。


お昼ごはんの後は鍔市ダムに見学に行きました。


ダム周辺にはクリンソウが咲いていました。とてもきれいで思わずみとれてしまいました。


最後にこれからお世話になる農家さんとあいさつをしました。

「実践農学入門 2011」のレポート