ホーム > 実践農学入門 >  > 実践農学入門 第5回 5班

実践農学入門 第5回 5班2013-10-12

更新がたいへん遅くなってしまいました。申し訳ありません。
5班 佐藤です。

みなさん、去る10月12日はなんの日か覚えていますか?
そう!丹波の黒豆(枝豆)\解 禁 日/です。
実習の帰りの電車で出会ったおばちゃんに「おねえちゃん、いいもん持ってるねえ」と言われちゃいました。
すごくおいしかったです(*´∀`)

では!レポートの方に移りたいと思います。

今年の「田んぼアート」です。篠山の\"ときめきくん\"と、神戸大学の\"うりぼー\"のコラボレーション!
私たち5班はキャラクターたちの輪郭を担当していました。
春の田植えのときは、緑・赤・黒・青色の全ての苗がそっくりで、間違った場所に植えないようにすごく緊張しました。
きれいに仕上がって嬉しいです。
実習がないときもお世話をしてくださるなど、農家の皆様をはじめ、たくさんの方々のご協力・ご尽力のおかげで作り上げることができました。
ありがとうございました!

〈豆知識〉色がついているのはコメの外側の籾殻の部分。だから脱穀したら、中身はぜんぶ白いコメです。

稲刈りのあとは、黒大豆の枝豆の収穫でした。あーんなにちっちゃかった黒豆の苗がこーんなにおっきくなるなんて!茎は太く、硬く…まるで枝豆の\"木\"みたいでした。
おばあちゃんの出荷のお手伝い。
家へのお土産は自分たちで。
〈豆知識(豆だけに)〉ほとんどの豆は2つ付きですが、3つ付いているものは、Sランクらしいです。

あれから約2ヶ月。今週の土曜日は黒大豆の収穫です。
最後の実習がんばります!

「実践農学入門 2013」のレポート