ホーム > 実践農学入門 >  > 第4回(現地第3回目)実践農学入門をおこないました!

第4回(現地第3回目)実践農学入門をおこないました!2015-07-12

2015年7月11日(土)晴れ

山の芋の栽培をテーマにした神戸大学の農業農村体験実習、3回目を迎えました。学生達も農家さんたちと仲良くなってきた様子です。

受け入れを契機に、農家さんらが新たなに取り組みんでいることがありました。
写真の左下の木の看板は、学生用につくられた畝なのですが、右の畝と作業をかえ、どちらがよい山の芋ができるか比較するそうです。
実習を契機に、農家さんが実験や検証に取り組んでくださるなんて、嬉しいことです。

今日は半日農作業をしたあと、8月に篠山でおこなわれる”デカンショ祭り”への参加を期待し、デカンショ踊りを練習しました。

(清野未恵子)

「実践農学入門 2015」のレポート