ホーム > 実践農学 >  > H24年度実践農学 【村づくりチーム/宝さがし班活動報告?】 

H24年度実践農学 【村づくりチーム/宝さがし班活動報告?】 2012-07-18

2012年7月15・16日に、実践農学の村づくりグループの宝さがし班が福住集落でヒアリングなどをおこないました。

【15日】
10時 篠山市内着 味土館にて食材調達
11時 福住 さんば家ひぐち着
12時 お昼ご飯
13時30分? ヒアリング
 ? 伝統・祭り
 ? 農業知識
 ? 伝統料理/福住の日常ごはん
18時 夜ご飯づくり
21時 今日得た知識の情報共有
22時 就寝

【16日】
10時30分? ヒアリング
 ? 農業技術
 ? 伝統料理/福住の日常ごはん
      散策
 ? 伝統・祭り
13時 昼食
14時 解散

上のようなスケジュールで、今回は女性7名と男性2名+教員1名の10名で活動をおこないました。

?の伝統・祭り班は、おもに福住下集落の宮総代に話をきき、神社などの見学をおこないました。その際、自転車で集落をまわったのですが、さわやかな風に田んぼの葉がさーっとなびく様子がとってもきれいで、素敵な時間を過ごすことができました(写真)。
?の農業知識班は、黒大豆栽培に関わる知識を、西野々集落の方などにききにいきました。
?の伝統料理の班は、福住地区の祭りでふるまわれる料理に、ぼたもちや鯖寿司などがふるまわれていることを知りました。
それぞれの班、今回聞いた内容をまとめ、それらを誰でも使える資料にする予定です。お楽しみに♪

布施未恵子

「実践農学2012」のレポート